中原区版 掲載号:2017年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

こすぎナイトキャンパス

「声」と「人形」で初舞台 文化

市内劇団とのコラボ奏功

初舞台を終えたメンバーら
初舞台を終えたメンバーら
 武蔵小杉周辺の読書コミュニティ・こすぎナイトキャンパスによる「はじめて触れる戯曲」第1期発表会が12日、区役所会議室で行われ、30人以上が訪れ盛況を収めた。主催はNPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント。

 市民参加の同コミュニティで昨年春に始まった「はじめて触れる戯曲」は、古典作品から現代劇までを声に出して読むワークショップ。発表会では初回で取り上げた『ロミオとジュリエット』を題材に、市内の劇団「劇的集団カワサキアリス」と「人形劇団ひとみ座」が協力。プロの劇団と市民のコラボレーションで、「人形」と「声」の新しい舞台に仕上がった。来場者参加型の体験企画も盛り上がりをみせた。

 企画を担当する同NPOの大坂亮志さんは「今後も続けていきたい。毎月の活動の参加者も増えれば嬉しい」と話していた。

関連記事powered by weblio


中原区版のローカルニュース最新6件

等々力公演 夢が現実に

3人組バンドSHISHAMO

等々力公演 夢が現実に

10月13日号

ヘイト根絶決議文を手交

市民団体

ヘイト根絶決議文を手交

10月13日号

テープ公開の是非争う

教科書問題

テープ公開の是非争う

10月13日号

区内剣士、白熱の攻防

金融機関に感謝状

金融機関に感謝状

10月13日号

里山、ハーブ堪能ツアー

参加者募集

里山、ハーブ堪能ツアー

10月13日号

<PR>

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク