中原区版 掲載号:2017年4月14日号
  • googleplus
  • LINE

ルールを守って安全な街に コアパークで交通安全運動

社会

迫力ある演奏をした住吉高・吹奏楽部
迫力ある演奏をした住吉高・吹奏楽部
 春の全国交通安全運動に合わせて4月6日、こすぎコアパークで駅頭キャンペーンが行われた。

 当日は住吉高校の吹奏楽部が『嵐メドレー』、『がむしゃら行進曲』を演奏し、キャンペーンを盛り上げると、中原区、中原警察署、中原区交通安全対策協議会のメンバーらが交通安全をPRするチラシなどを歩行者に配布した。

 同会の尾木孫三郎会長は「児童の交通事故が目立っているので、キャンペーンを通して事故が一つでも減ればいい」とあいさつ。続けて田中武志署長が、今年の区内での交通死亡事故が0件であることに触れ、「入学式の時期だが、特に小さな子が事故に遭わないように、みんながルール、マナーを守って安全な中原区のためにご協力を」と訴えた。

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 「仮線高架」工法決定

    JR南武線連続立体交差事業の取組報告【2】 市政報告vol.30

    「仮線高架」工法決定

    川崎市議会議員 末永 直

    12月8日号

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク