中原区版 掲載号:2017年4月14日号
  • googleplus
  • LINE

多摩川の自然と触れ合おう 参加者募集 水辺の楽校

教育

 子どもの体験学習などを企画、運営するNPO法人とどろき水辺は4月29日(祝)午前10時から午後1時まで、等々力緑地先の多摩川河川敷で2017年度の開校式を行う。

 当日は植物観察、川の生き物観察(ガサガサ)などで多摩川の自然と触れ合う。防災ごはん、野草の天ぷら、ワカメの味噌汁などが参加者に振る舞われる。事務局の鈴木眞智子さんは「今年もイベントを通して子どもたちに喜んでもらえたら。食べ物もたくさん用意して待っています。当日はぜひご参加ください」と参加を呼び掛ける。

 参加費200円(保険料)。小雨決行、雨天中止。参加希望者は川に入れる服を用意して直接会場へ(集合場所に目印の青い旗あり)。持ち物は、着替え用の服、靴、タオルのほか、箸、皿、敷物など。また、小学3年以下は保護者同伴で参加を。

 イベントに関する詳細、問い合わせは鈴木さん【携帯電話】090・5814・9604、または【URL】http://www.todoroki.org/へ
 

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 「仮線高架」工法決定

    JR南武線連続立体交差事業の取組報告【2】 市政報告vol.30

    「仮線高架」工法決定

    川崎市議会議員 末永 直

    12月8日号

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク