中原区版 掲載号:2017年4月21日号

緑の基本計画 改定へ 社会

審議会が改定案を答申

新たに保全地域となった杉山神社(多摩区)
新たに保全地域となった杉山神社(多摩区)
 市内の緑を守る「川崎市緑の基本計画」の改定について先月23日、川崎市からの諮問に対して市環境審議会が答申した。

 2018年3月末の改定を目途に、同審議会が次のステージに向けた課題と考え方を市長へ提案。市内にある緑を維持するための目標を「市域面積の30%以上に相当する施策の展開が望ましい」とした。また、基本方針に新しい視点として「まちの価値を高める緑のマネジメントの実行」を加えた。

 川崎市は市域の88%が市街区域のため、土地の開発需要が高く、樹林地や農地は減少傾向にある。そんな市内の緑を守ろうと、川崎市は1995年に「川崎市緑の基本計画」を策定。樹林地や農地、公園緑地、水辺地空間などを定めて、2017年度末までに市域面積の約30%の4400ヘクタールの保全を目標に取り組んできた。2006年時点では約27・5%の3970ヘクタールだったが、2015年度末には約29・7%の4283ヘクタールを達成している。

東漸寺墓苑 限定区画販売

高級型墓石付き墓地 すべて込みで128万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6件

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

関連記事(ベータ版)

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月28日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/