中原区版 掲載号:2017年7月7日号

「1000円」で新城賑わう 社会

業種問わず38店舗が参加

イベントを楽しむ来店者
イベントを楽しむ来店者
 1000円でお酒や料理を楽しめるイベント「ふらっと『1000Bero』in武蔵新城」が6月26日から7月6日まで行われた。38店舗が参加し、多くの人がイベント限定のメニューを楽しみ活気をみせていた。

 1000beroは「1000円でべろべろに飲める酒場」が由来。5月には高津区の溝の口エリアでも開催された。今回、武蔵新城全体を盛り上げたいと集まった商店主のグループ「Team悪DA組(わるだくみ)」の声から開催が実現した。

 「1000円セット」のメニューやサービスを開発することを共通事項に、居酒屋のみならず菓子店やフィットネスクラブ、占い店、畳店など多様な業種38店舗が参加。参加した大衆割烹かっぱの志村恵子さん(59)は「1日35〜40人が企画目的で来店した。新規の方も多かった」と話した。また、来店した50代女性は「1000円メニューなのにボリュームがあってびっくり。毎月開催してほしい」と満足した様子だった。

 企画メンバーの石井秀和さんは「参加店に聞くと、馴染みよりも新規のお客さんが多かったようだ。気になる店に行くきっかけになったのでは」と話していた。

関連記事powered by weblio


中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/