中原区版 掲載号:2017年8月4日号

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

8月4日0:00更新

 街で取材をしていると、「百聞は一見にしかず」ということが沢山あります。

 初めて耳にしたスチールパンの音。ドラム缶を加工して作られた打楽器ということで、大味な音を思い浮かべていましたが、その音色は想像とは真逆でした。

 記者は実際に見たもの、聞いたものを文章化するわけですが、いかに読者にわかりやすく伝えられるかで腕が問われます。しかし、音や雰囲気などは、どれだけ説明したところで、「一見」には勝てなかったりもします。そこに記事を書く面白さや難しさがあります。

 クリアで透き通った音とも表現できるスチールパンの繊細な響き。機会があれば、聞いてみて下さい。

(Y)

関連記事powered by weblio


中原区版のあっとほーむデスク最新6件

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月8日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

8月11日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

7月28日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

7月7日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月30日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月16日0:00更新

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月22日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク