中原区版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

大戸小PTA 全国表彰を受賞 通学路の安全確保に貢献

教育

川村明啓会長(中央左)と松野剛一校長(中央右)、歴代会長の2人
川村明啓会長(中央左)と松野剛一校長(中央右)、歴代会長の2人
 大戸小学校PTA(川村明啓会長)が先月17日、学校や地域に貢献したPTAを表彰する「日本PTA全国協議会会長表彰」を受賞した。

 この表彰は、日本PTA全国協議会が主催している。子どもの健やかな育成や教育環境の向上、家庭教育の充実などに貢献した団体や個人に贈られる。

 大戸小PTAは数年前から、通学路の危険な場所を見回り、横断歩道が薄いなど危険な場所を写真付きでレポート。要望を含めた代案を考察し、意見をまとめてPTA会長と学校長から区役所に報告している。もともとは、校外委員が中心となって行政に挙げていた危険個所アンケートを生かそうと、3代前の会長からスタートし、現在も継続的に取り組んでいる。

 この取り組みについて川村会長は「道路整備は区役所の各部署や警察など様々な機関が携わっており、その仕組みは複雑。市民からの一方的な要望だけでなく、まちづくりのために何ができるかお互いが寄り添う姿勢を大切にしてきた」と語った。また、受賞について「皆で取り組んできたことなので、嬉しい。これからも子どもたちのために、まちの人と共に頑張っていきたい」と話した。

中原区版のローカルニュース最新6件

川崎F優勝に喜びの声

地域貢献コンサート、華やかに

(株)サンフォニックス

地域貢献コンサート、華やかに

12月8日号

全52校でスタート

中学校給食

全52校でスタート

12月8日号

区内も初優勝に歓喜

園児ら40人と花植え

中丸子南緑道緑を守る会

園児ら40人と花植え

12月8日号

中原ルーキーズ、SG(シスタージャビット)杯3位

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 「仮線高架」工法決定

    JR南武線連続立体交差事業の取組報告【2】 市政報告vol.30

    「仮線高架」工法決定

    川崎市議会議員 末永 直

    12月8日号

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク