麻生区版 掲載号:2017年3月10日号
  • googleplus
  • LINE

田園調布学園大

建替事業が完了 教育

完成式典に関係者ら200人

挨拶する西村理事長
挨拶する西村理事長
 田園調布学園大学(麻生区東百合丘)が2012年度から行ってきた校舎建替事業が完了し、これに伴う完成披露式典が行われた。

 式典には同大関係者やOB、OGに加え、行政関係者や地域住民ら約200人が出席。新たに完成したなでしこホールで行われた式典では、大学を運営する学校法人調布学園の西村昭理事長が「昭和42年に短期大学から発足した大学で、全ての建物が耐震基準を満たすものになり、ほっとしている。大学の運営は人材育成や質の充実と向上、地域貢献や国際交流などが柱。これら素晴らしい環境を大いに活用してこれからも進んでいきたい」と挨拶した。

 その後も北沢仁美麻生区長ら来賓による祝辞や施工者への謝辞などが行われた後、大学敷地内でソメイヨシノの記念植樹や祝賀会などが行われた。

関連記事powered by weblio


麻生区版のローカルニュース最新6件

自身の体験 ガイドで伝える

福祉施設バスツアー

自身の体験 ガイドで伝える

10月13日号

将棋とダンス 子ども教室

軽減税率を学ぶ説明会

里山・ハーブ堪能ツアー

参加者募集

里山・ハーブ堪能ツアー

10月13日号

ふるさと公園で防災訓練

実りへの感謝込め

実りへの感謝込め

10月13日号

麻生区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク