麻生区版 掲載号:2017年3月17日号

障害者雇用を学ぶツアー 教育

バスで県内施設を巡る

 障害のある人が働いている現場を見学する中高生向けの「障がい者施設見学バスツアー」が3月30日(木)に実施される。

 対象となるのは福祉の仕事に興味がある、福祉の現場を実際に見たい、障害者の理解を深めたい、福祉専門の先生から話が聞きたいといった中学生と高校生10人ほど(そのほか、保護者枠は10人程度※3月27日締切)。参加費は無料で専用バスで移動する(お弁当付き)。

 今回は3カ所の施設見学コースで、働く障害者が作ったジュースや弁当を食べて、職員の話を聞きながら福祉のことを学んでいく。引率は福祉を専門とする大学、専門学校の講師が行い、福祉に関すること、進学に関することなどの質問も受け付ける。

 当日は午前8時45分に横浜駅西口交番前集合(もしくは10時平塚駅南口集合)し、しんわルネッサンスとバニーフーズを見学した後に由比ガ浜で昼食、その後サンタハウスを見学し、午後2時30分から鎌倉・小町通りで買い物、3時30分鎌倉駅で現地解散というスケジュールとなっている。

 現地までの交通費、買い物代は実費。詳細の問合せや申込みは田園調布学園大学の小林俊子さん(【メール】t-kobayashi@dcu.at.jp)へ。
 

中高生のための福祉施設見学ツアー

2017年3月30日

10:30開始 〜 15:30終了

事前申込みが必要:申込み、問合せは3月27日まで

神奈川県横浜市西区 横浜駅

費用:無料

問い合わせ先:田園調布学園大学 小林俊子さん

MAIL:t-kobayashi@dcu.at.jp

介護付有料老人ホームばらの庄

介護の困ったを引き受けて12年、入居者募集中!

http://www.bala.co.jp/

<PR>

麻生区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と筝、三味線の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と筝、三味線の競演

5月6日~5月6日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第98回 シリーズ「麻生の歴史を探る」北条氏関東支配(6)〜北条氏滅亡 後編

    3月24日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第97回 シリーズ「麻生の歴史を探る」北条氏関東支配(6)〜北条氏滅亡 前編

    3月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年3月24日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/