麻生区版 掲載号:2017年4月21日号

市民自主4事業が決定 文化

より主体性もつ新規も

2017年度市民自主事業ラインナップ
2017年度市民自主事業ラインナップ

 麻生市民館と市民、市民グループが協働で楽しみながら学べる講座を企画・運営する市民自主事業の2017年度4事業のラインナップがこのほど決定した。

 市民自主事業のうち、市民自主学級が「ときめきコミュニケーション・カフェ」と新規事業の「動画を使ってコミュニケーション!」、市民自主企画事業が新規事業の「大人の文化祭」と、「ひとりで悩まないで」(各講座仮称)。中でも「大人の文化祭」では市民が講師を務め、市民向けの講座を開き、同時に文化祭を開催する(今年秋ごろ予定)など、より市民の主体性が強いものとなった。「動画を使って―」では、地域情報などを発信する動画を活用し、地域のつながりを図っていく。
 

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

麻生区版のトップニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

麻生区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

まち歩きで地元店の魅力PR

まち歩きで地元店の魅力PR

親子向け企画 30日に

4月30日~4月30日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第99回 シリーズ「麻生の歴史を探る」沢山城と七面山 前編

    4月14日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/