麻生区版 掲載号:2017年6月16日号

麻生区町会連合会会長を務める

角山 雅計(かくやま まさかず)さん

虹ヶ丘在住 66歳

義務感ではなく 楽しんで

 ○…先月16日に麻生区町会連合会会長に就任し、「何事もやるからには、義務感ではなく、楽しみを見出してやろうと思っている。楽しみがあれば、つらいことも解消できるのでは」と語る。区内の人口が増加する中、町会・自治会の会員数はほぼ横ばいで、未加入組織が10数団体あるという状況に、「高齢化による各団体の会員数の減少もあるので、どこかで食い止めていかないと」と熱を込める。

 ○…虹ヶ丘2丁目自治会に33年ほど前に入会したことが地域での活動のきっかけとなった。「例えば、どこの防災倉庫に何が入っているか、地域のおやじ連中がわかっている」と話すように、住民同士が情報を把握し、いざという時に互いに手助けし合える関係をつくってきた。そのほかにも、虹ヶ丘公園のさくら祭りや、虹ヶ丘小の周年イベントでは地域が一丸となって取り組み、住民同士で顔と名前が一致するようなまちづくりを進めてきた。

 ○…都内浅草で生まれ育ち、よく道端や公園で遊び、時にはザリガニやフナを取に綾瀬に行くという活発な少年時代を過ごした。豊島区や練馬区などを経て、自身の転勤で虹ヶ丘団地に引っ越してきた。二人の子どもを育て、現在は夫人と二人暮らし。建設会社に40年以上勤めており、クレーンやエレベーターを専門とする仕事に携わってきた。「建物ができた時の喜びは、どれだけ苦労してきたかと思うと、計り知れない」としみじみと語る。

 ○…町会連合会会長のほか、区自主防災組織連絡協議会副会長を務め、区交通安全対策協議会会長も務めてきた。多忙の中でも、休日は鉄道ファンの中でも乗って楽しむ「乗り鉄」として、JR全線を乗りつぶしてやろうと目論むなど、バイタリティー溢れる日々を送る。持前の活力で、町会・自治会をより活性化させるため、「各町会・自治会会長の任期が2年1期ぐらいでやれると活発になると思う」と、さらに上を見据える。

関連記事powered by weblio


麻生区版の人物風土記最新6件

中山 茂さん

柿生地域の歴史と新聞記事収集70年の記録をまとめた「郷土愛という夢」を執筆した

中山 茂さん

6月23日号

光邦(みつくに)さん

この春からFMヨコハマの朝の顔として「ちょうどいいラジオ」のDJを務める

光邦(みつくに)さん

6月9日号

五十嵐 豊和(とよかず)さん

「かわさき宙と緑の科学館の館長」に就任した

五十嵐 豊和(とよかず)さん

6月2日号

土方 茂さん

4月から6代目の麻生消防団長を務める

土方 茂さん

5月26日号

生田 久美子さん

田園調布学園大学の4代目学長に就任した

生田 久美子さん

5月19日号

小山 均さん

メディアコーディネーターとして川崎市の事業を広報面などからサポートする

小山 均さん

5月12日号

関連記事(ベータ版)

麻生区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

新電力企業を知る催し

新電力企業を知る催し

麻生区役所で7月1日

7月1日~7月1日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第104回 シリーズ「麻生の歴史を探る」徳川入府(2)〜幕府の知行 後編

    6月23日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第103回 シリーズ「麻生の歴史を探る」徳川入府(2)〜幕府の知行 前編

    6月16日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/