麻生区版 掲載号:2017年7月7日号
  • googleplus
  • LINE

「からむし」の文化を後世へ12日 ボランティア研修 

文化

麻生の地名由来

 麻生区の地名が由来する植物「麻」、すなわち「からむし」。「その地元文化をつむぎ、後世の子どもたちに伝えるボランティア体験を」―。

 こうした思いを込め、「里山フォーラムin麻生」と区生涯学習支援課は7月12日(水)、麻生市民館で「からむし ボランティア研修」を開催する。2017年度区地域課題対応事業・麻生里地里山保全推進事業の一環。

 当日は、第1部で「からむし学習」。からむしとは何か、麻生区の地名について学び、貴重な映像「薫風ふるさとを追って―区名の由来」(日本映画学校制作)、「日本の姿―からむしと麻」(民族文化映像研究所制作)で学習した後、昼には「からむしうどん」の試食も予定している。

 第2部では、からむしから繊維をとる作業(お引き)にチャレンジする。

 主催者は「初めての方、やってみたい方、ほんの少しだけ知りたいという方もこの研修で基本を学べます。ぜひご参加ください」としている。

 開催時間は午前10時から午後2時30分。関心のある人なら誰でも申し込みできる。10人程度を対象とし、先着順に受け付け。参加費は無料(ただし、保険代など実費100円)。会場は同市民館料理室。持ち物は弁当、飲み物、タオル、はさみなど。

 参加申し込み方法などの詳細・問い合わせは、里山フォーラムin麻生(【携帯電話】070・6426・6123または、【電話】044・951・1300)へ。

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談ください。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵画作品90点を展示

絵画作品90点を展示

エルミロードで13日から

11月13日~11月26日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第111回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(1)石造物〜庚申塔 前編

    11月10日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク