麻生区版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

夜空を彩る6500発 文化

19日 花火大会

 第76回多摩川花火大会が8月19日(土)、二子橋から多摩川下流の河川敷(高津区)で開催される。

 今年は川崎市の人口150万人突破を記念した仕掛け花火、音楽に合わせて打ち上げるハナビリュージョンなど約6500発の大輪が夜空を彩る。

 当日は午後5時開場、6時半からステージイベント、打ち上げは7時から8時の予定。花火師の竹山裕之さん=人物風土記で紹介=は「川崎市のロゴマークにちなんだ赤、緑、青を配色した花火をはじめ、今年限りの特別な演出もあるのでぜひ見にきてほしい」と話す。

 イベントの問合せはサンキューコールかわさき【電話】044・200・3939。

関連記事powered by weblio


麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

29日からしんゆり映画祭

29日からしんゆり映画祭

中野量太監督らも登場

10月29日~11月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第110回 シリーズ「麻生の歴史を探る」徳川入府(5)〜増上寺領王禅寺

    10月20日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク