麻生区版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

刺激的な出会いが待っている

川崎JC会員募集中

 20歳から40歳の若手組織「川崎青年会議所(JC)」が会員拡大に力を注ぐ。

 「トップセールスマンによる講演会や異業種交流会、さらにはまちづくりに燃える実践者による卓話など、自己研さんにつながる刺激的な話や出会いがあります」と、白石晴生理事長。会員数は120人で会社経営者、やる気溢れる会社員たちが集まる。仕事や趣味などによらない特別な人間関係が構築できる魅力に惹かれ、入会する人も少なくない。今年度も30人が仲間入りした。「若い人同士の集まりだから気軽に入れる」。そんな声も聞かれる。

 「地域おこし」ではストリートダンスグランプリやミニバスケットボール大会などの青少年の育成事業に取り組む。川崎発祥とされる三角おむすびを使ったイベントも企画中で、盛大に盛り上げるための仲間を募っている。

川崎青年会議所

川崎市川崎区本町2-7-1-301

TEL:044-211-3612

http://kawasaki-jc.or.jp/2017/past/

麻生区版のピックアップ(PR)最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

29日からしんゆり映画祭

29日からしんゆり映画祭

中野量太監督らも登場

10月29日~11月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第110回 シリーズ「麻生の歴史を探る」徳川入府(5)〜増上寺領王禅寺

    10月20日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク