麻生区版 掲載号:2017年10月6日号
  • googleplus
  • LINE

意見広告

家族のいのちを暮らしを 未来を守る

自民党 前衆議院議員 中山のりひろ

 政治の最大の責任は、国民のいのちを守ることです。

 私たちは、2015年9月に安全保障法制を整えました。たった2年前のことですが、あの当時、北朝鮮のミサイルの脅威に日常的にさらされる現実味はなかったと思います。いま、小学校では小さな児童が防災ずきんをかぶり、Jアラートの訓練をしています。

 民進党から希望の党に移られた方は、民進のときは安保法制を否定し、希望では肯定しています。

 いのちに関わることです。

 もう一度、国民の皆様に「安全保障法制のもと、我が国の仲間とともに外交・防衛力を深化すべきなのか」、ていねいに確認させて頂きたいのです。

 つぎの日本へ、肝心なことをきちんとする。

 中山のりひろのすべてで本気で立ち向かいます。

中山 展宏

神奈川県川崎市多摩区登戸2663 東洋ビル5F

TEL:044-322-8600

https://norihiro.org/

麻生区版の意見広告・議会報告最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

29日からしんゆり映画祭

29日からしんゆり映画祭

中野量太監督らも登場

10月29日~11月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第110回 シリーズ「麻生の歴史を探る」徳川入府(5)〜増上寺領王禅寺

    10月20日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク