麻生区版 掲載号:2017年11月10日号
  • googleplus
  • LINE

岡本太郎と現代アート企画展 来年1月まで

文化

作品に映像を投影
作品に映像を投影

 川崎市岡本太郎美術館(多摩区)で企画展「岡本太郎とメディアアート展 山口勝弘―受け継がれるもの」が今月3日から始まった。岡本太郎の精神を受け継ぎ、時代に先駆け独自の表現を確立した山口勝弘をはじめ、彼らの活動の先に開花したメディアアートを担う現代アーティスト10人の作品を紹介している。1月28日(日)まで。月曜休館。問合せは同館【電話】044・900・9898。

読者プレゼント

 企画展に読者5組10人を抽選で招待。はがきに住所、氏名、年齢、電話、紙面の感想を記入し〒211―0042中原区下新城3の14の7タウンニュース社「岡本太郎招待券係」へ。メールは【メール】kawasaki@townnews.jp。11月24日(金)必着。
 

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談ください。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵画作品90点を展示

絵画作品90点を展示

エルミロードで13日から

11月13日~11月26日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第111回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(1)石造物〜庚申塔 前編

    11月10日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク