川崎区版 掲載号:2017年1月1日号

(PR)

アトレとアゼリアは元日から 堂本製菓

「川崎の想いを煎餅に」

第1弾 大師巻用の小箱が登場

ちょっとした新年のご挨拶に
ちょっとした新年のご挨拶に
 「この時季になると毎年店頭の品薄状態が続きご迷惑をおかけしております」と元木で煎餅屋を営む堂本製菓の堂本正也副社長。県指定銘菓の「大師巻」をはじめとした「堂本の煎餅をお年賀に」と日々客で賑わう。一つ一つ手作業で丁寧に製造しているため受注が追い付かないこともあるが、「毎日一本でも多く巻けるよう、全力で造っておりますのでよろしくお願い致します」と副社長。

 「川崎の魅力やお客様の想いを伝えたい」といつも胸に秘めている同社では「川崎で同じ想いを持つ方々とタッグを組み、商品化を目指す」ことが今年のテーマ。いくつか商品化の話も進んでおり、「コラボ商品お目見えの日も近い」という。繁忙期で受注できなかった顧客からの注文によるレーザー煎餅も1月後半頃より加速していく。

 新年企画第1弾として3本入り大師巻が2袋入った小箱(総額374円税込)を販売中。副社長は「新年のご挨拶にぴったりの小箱をご用意いたしました。プチギフトにも是非」。

堂本製菓株式会社

川崎区元木1-2-4

TEL:044-222-2454

http://www.doumoto.co.jp

川崎区区民会議フォーラム

川崎区区民会議フォーラムが2月25日に開催されます。

http://www.city.kawasaki.jp/kawasaki/page/0000084598.html

<PR>

川崎区版のピックアップ(PR)最新6件

昼の定食200円引き夜は生&ハイボール半額

読者限定企画、大好評につき継続中!

昼の定食200円引き夜は生&ハイボール半額

2月17日号

地域貢献イベント盛況

セレモニア川崎会堂

地域貢献イベント盛況

2月10日号

塗り替えで住まい長持ち

有限会社かわだや

塗り替えで住まい長持ち

2月10日号

川崎の良さ活きた商品に

「大師巻」の堂本製菓

川崎の良さ活きた商品に

2月10日号

「自分の細胞でがんを倒す」

2月19日、東京がん対策講演会

「自分の細胞でがんを倒す」

2月10日号

相続税「試算」セミナー

2月15日

相続税「試算」セミナー

2月3日号

神奈川こすもすのお葬式プラン

100人いれば、100通りのお葬式を

http://kgcms.co.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

川崎区版の関連リンク

“輝けシニア起業家”

あっとほーむデスク

川崎区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/