川崎区・幸区版 掲載号:2017年2月17日号

「市民ファースト」の目線で 政治

嶋崎嘉夫市議が決意

今年の抱負を語る嶋崎市議
今年の抱負を語る嶋崎市議
 嶋崎嘉夫市議(自民)は7日、川崎日航ホテルで後援会などが主催する新春の集いで市政報告を行った。

 嶋崎氏は次年度予算に触れ、「予算は増えたが、義務的経費も増加しており、財政はひっ迫している」と指摘。少子高齢化に伴う労働者不足が今後も深刻化していくとし、「このままでは財政が火の車になる。何に予算をかけるのかしっかりと議論していかなければならない」と語った。

 嶋崎氏はまた、「市民ファーストの目線」で市政に取り組むと決意。「サービスを提供する側ではなく、サービスを受ける側の視点で物事を考えていかないといけない」と強調した。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

川崎区・幸区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月19日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/