川崎区・幸区版 掲載号:2017年3月10日号

川崎市

銀柳街に不思議な箱設置 社会

公共空間活用の社会実験

新たな賑わいの創出を期待する(開催イメージ)
新たな賑わいの創出を期待する(開催イメージ)

 川崎駅前の「川崎銀柳街」の商店街ストリートに12日(日)、摩訶不思議な箱が出現する。市が民間団体とコラボした社会実験で箱の中ではダンスパフォーマンスライブが繰り広げられたり、コーヒーが味わえる。新しい賑わいを作り出したいと市は狙う。

 「BOX to the future」と銘打ったイベントは12日(日)、銀柳街で行われる。道路に3メートル四方の箱が5カ所に1日限定で設置され、箱の中では音楽やダンスなどが披露される。

 市によると道路や公園などの公共空間の有効活用を目指す社会実験。来場者にはアンケートが配られ、今後の公共空間の活用に向けた取り組みに活用される。

 これまで道路や公園などを使ってカフェなどを開いたり、物を置いたりする場合には、道路法などによる規制があるため、あまり活用されていなかった。

 全国的に公共空間を活用してにぎわいを創出する流れがあることを受けて、市でも実施を決めた。

 市は民間利用を促すことで道路の占用料などを道路清掃費に充てるなど新たな財源としての活用も視野に入れている。民間が公共空間を利用しやすい仕組みづくりを来年度以降で検討する。

 午前11時から午後7時まで。雨天決行。

 問い合わせは、市まちづくり局企画課(【電話】044・200・2716)。
 

神奈川こすもすのお葬式プラン

100人いれば、100通りのお葬式を

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版のトップニュース最新6件

日本アカデミー賞で優秀賞

映画学校出身中野監督

日本アカデミー賞で優秀賞

3月24日号

餃子の一大フェス川崎に

今秋川崎競馬場で

餃子の一大フェス川崎に

3月24日号

民具の技術、後世に

日本民家園「民技会」

民具の技術、後世に

3月17日号

市民団体ネットワーク化へ

子どもの貧困問題対策

市民団体ネットワーク化へ

3月17日号

市立商業高生2人がGP

市教育委員会主催映像展

市立商業高生2人がGP

3月10日号

スポーツ議連設立

川崎市議会

スポーツ議連設立

3月3日号

第5期川崎区区民会議提案

「わたしの防災手帳」~各家庭で防災について話し合いましょう~

http://www.city.kawasaki.jp/kawasaki/category/94-10-1-0-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

関連記事(ベータ版)

川崎区・幸区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月24日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/