川崎区・幸区版 掲載号:2017年3月10日号

「バス停位置の恒久化を」 政治

河野市議が抱負

市政報告をする河野市議
市政報告をする河野市議
 幸区選出の河野忠正市議(公明)は先月26日、市産業振興会館で開かれた「新春の集い」で市政報告を行った。

 河野氏は、川崎駅西口北バスターミナルの出入り口が、工事により暫定的に信号2つ手前から出入りできる位置に移設されていることについて、市民から暫定の位置で「バス停に到着するのが早くなった」などの声が挙がっていることを紹介した。その上で、「2009年の議会から今の位置に恒久化すべきと主張している。引き続き、恒久化されるよう粘り強く訴えたい」と抱負を述べた。また、平成29年度から中学校の完全給食が全校で実施されることや、幸区内で横断歩道橋のネーミングライツが始まったことなどを報告した。

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/