川崎区・幸区版 掲載号:2017年3月17日号
  • googleplus
  • LINE

身清め幸せ願う了源寺で水行

文化

勢いよく水を被る僧侶
勢いよく水を被る僧侶

 幸区北加瀬の了源寺(永田光徳住職)で2月28日、僧侶が身を清めて家内安全や一年の幸せを願う「鬼子母神大祭」が行われた。

 檀信徒や地域住民らが見守る中、僧侶がお経を唱え、井戸水を桶に入れると、勢いよく水を被って身を清めた。

 その後、本堂で家内安全や無病息災を願って、祈祷や開運福引が行われた。

 参加した僧侶3人は、千葉県市川市の中山法華経寺で200日から300日の修業を修了した僧侶。修業では1日に7回水行を行い、読経に励んだ。祈祷は修業を終えた僧侶のみが参加できる。

 鬼子母神大祭は、毎年2月28日に行われている。
 

神奈川こすもすのお葬式プラン

100人いれば、100通りのお葬式を

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

川崎区・幸区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

LEDでランタン作り

LEDでランタン作り

東芝未来科学館で

12月27日~12月27日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月24日号

お問い合わせ

外部リンク