川崎区・幸区版 掲載号:2017年5月12日号

ミューザ川崎

「ホール身近に感じて」 文化

オープンハウスに約3千人

演奏に合わせて上がるこいのぼり
演奏に合わせて上がるこいのぼり
 ミューザ川崎シンフォニーホールは、こどもの日の5日に同ホールで様々な催しを行う「オープンハウス」を開催し、家族連れなど約2800人が来場した。ホールにより親しみを感じてもらおうと、2014年から毎年行っている。

 ホールではパイプオルガンの『こいのぼり』の演奏に合わせて「こいのぼり」が掲げられ、音楽に合わせて照明の色や明るさが変わるショーなどが開かれた。

 ステージではパーカッションアンサンブルのTuk―Pakが演奏。檀上で演奏を聴いた子どもたちは、音楽を間近で楽しんだ。また事前募集した一般の子どもらも演奏を披露した。

 同ホールは、「子どもたちは楽しいひと時になったのでは」と話す。

関連記事powered by weblio


川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

在日高齢者の「自分史」冊子に

商店街PR動画を募集

全国の風鈴ずらり

19日から23日

全国の風鈴ずらり

7月14日号

大師で催し目白押し

マンション100年保つには

日ノ出がV

大師地区

日ノ出がV

7月14日号

神奈川こすもすのお葬式プラン

100人いれば、100通りのお葬式を

http://kgcms.co.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月14日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/