川崎区・幸区版 掲載号:2017年5月12日号

幸市民館使い催しを 文化

中高生スタッフを募集

かさ袋ロケットを飛ばす子ども(昨年)
かさ袋ロケットを飛ばす子ども(昨年)
 子どもたちが幸市民館全館を使ってイベントなどを行う「市民館ジャック」の中高生運営スタッフを主催する幸区地域教育会議が募集している。

 同イベントは、幸区の中学生が参加する「子ども会議」で生徒から「地域住民や子ども同士が交流できる場がほしい」との意見が出たことから始まった。昨年はかさ袋のロケット飛ばしやマジック教室などが行われた。

 運営スタッフは月に1回程度の会議に参加。イベントのアイデアを出すほか、講師の出演依頼なども行う。初回の企画会議は5月13日(土)午後3時から。幸区役所で。イベントは9月16日(土)の予定。

 問い合わせは、幸市民館(【電話】044・541・3910)。

関連記事powered by weblio


神奈川こすもすのお葬式プラン

100人いれば、100通りのお葬式を

http://kgcms.co.jp/

川崎ブレイブサンダース

ホーム戦をお得に楽しめるシーズンシート・パッケージチケット販売中!詳細はHP

https://kawasaki-bravethunders.com/

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

川崎市栄養士会による出前講座

健康講話、そしゃく体験など

044-322-5358

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月22日号

お問い合わせ

外部リンク