川崎区・幸区版 掲載号:2017年10月6日号
  • googleplus
  • LINE

朝鮮学校で大交流祭 社会

10月8日 食、芸能イベント充実

開催を告知するポスター
開催を告知するポスター
 朝鮮半島の食文化や伝統芸能などを楽しむ「第14回大交流祭」(黄景哲実行委員長)が10月8日(日)、川崎朝鮮初級学校(川崎区桜本)で開かれる。

 地域住民が民族、国籍を超えて親睦を図るイベントで毎年大勢の人で賑わう。 今年は2部制で、1部はちびっこフットサル大会、2部でイベントやライブなどが行われる。飲食は人気のプルコギバーガー、キンパッ(朝鮮のり巻き)、チヂミ、煮込みなどが味わえる。ステージでは、テコンドーの実演、朝鮮舞踊、擦弦楽器「ソヘグム」の披露をはじめ、川崎にゆかりの深いアーティスト「ちょっキんず」や「川崎純情小町☆」のライブ、腕相撲大会が行われる。農楽「プンムルノリ」、チマチョゴリを着ての記念写真コーナー、ヒーローショーやドローン教室などもある。入場無料。1部は午前9時から11時。2部は正午から午後4時。飲食は午前10時から販売。

関連記事powered by weblio


川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

川崎区・幸区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク