幸区版 掲載号:2016年12月16日号

夢見ヶ崎動物公園のホームページを独自に立ち上げたウェブデザイナー

石井 秀幸さん

南加瀬在住 30歳

失敗恐れず、未来を信じる

 ○…南加瀬にある夢見ヶ崎動物公園のホームページやSNSを立ち上げ、同園の魅力発信に力を注ぐ。「サイトはまだ第一段階。まずは動物を写真とイラストで網羅したい」とわくわくした表情で語る。思わず手に取りたくなるような園内マップの作成や、動物の豆知識の公開など、アイデアは尽きない。「サイトを見た親が子どもから『何でも知っているね』と言われたら嬉しい」。

 ○…昨年の6月頃、同園のホームページを見た際に「もっと魅力的にできるのでは」と感じた。仕事で身に付けたウェブデザインのスキルや、趣味の写真を活かしてサイトを制作してみたいという気持ちが膨らんだ。周囲の人に「作ってみたい」と話したことから、今年7月頃に同園の岩瀬耕一園長と直接話せる機会が持てた。園長の後押しもあり、公認サイトとして制作に向けて動き出した。完成したサイトを見た人からは「可愛らしいデザイン」と好評だ。

 ○…南加瀬出身。同園のそばで生まれ育ち、小さい頃はよく遊びに行った。中学では友人に誘われて陸上部に所属。走るよりも友達と会って話すことが好きだったという。高校生の頃から大学生の半ばまで、オンラインゲームに熱中。やめたきっかけは、「ゲーム内での経験値は、やめたら何も残らない」と気づいたこと。空いた時間でイラストを描き始めた。ゲーム上でホームページの制作などを教えてもらったこともあり「決して無駄ではなかった」と前向きにとらえる。

 ○…モットーは「塞翁が馬」。悪いことが起こっても、くよくよしたり人のせいにしたりせず、次につながる出来事だと思って行動する。今後は「地元に根付いた活動をしていきたい。世代間の橋渡し役になり、同世代も巻き込めたら」と語る。町内会にも参加し、高齢化で無くなった夏祭りの復活や知人とマルシェの開催を計画中。地元を盛り上げる挑戦は続く。

幸区版の人物風土記最新6件

鬼木 達(とおる)さん

今シーズン、川崎フロンターレの監督に就任した

鬼木 達(とおる)さん

2月24日号

曽我 小百合さん

NFLチアリーダーのオーディション合格をめざし渡米する

曽我 小百合さん

2月10日号

大須賀 敦さん

「かわさきFM」の番組でメインパーソナリティを務める

大須賀 敦さん

2月3日号

鈴木 隆司さん

西宮神社開門神事「福男選び」で10日、一番福を勝ち取った

鈴木 隆司さん

1月27日号

庄司 佳子(よしこ)さん

日吉地区の魅力を伝える、日吉の「わッ」実行委員会の委員長を務める

庄司 佳子(よしこ)さん

1月20日号

小林 由紀子さん

幸区薬剤師会会長を約10年にわたり務める

小林 由紀子さん

1月13日号

関連記事(ベータ版)

幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年2月24日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/