幸区版 掲載号:2017年2月17日号

宮家邦彦氏が講演 政治

市議会研修会で

講演する宮家氏
講演する宮家氏
 川崎市議会の議員研修会が1月31日、川崎市役所第2庁舎で開かれた。キヤノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦氏が登壇し、国際情勢の中での日本の針路について講演した。

 宮家氏はトランプ米大統領について「いまだ選挙モードのままで統治していない。このまま4年間、選挙モードのままで終わるかもしれない」と分析。「もし、そうなればアメリカの外交は内向きになり、孤立主義の誘惑に負けることがあるかもしれない」との見方を示した。

 また、国際情勢の分析の仕方について「常識を疑い、これに挑戦する」「歴史の大局に関する仮説を作り、常に検証する」「秘密情報に依存しない」「分析対象国や地域の身になって考える」といった考えに基づいて行っていると述べた。その上で10年、20年後の歴史を変えるような大きな事件(メジャードライバー)について宮家氏は、2014年のロシアのクリミア併合を挙げ、「冷戦後の欧州のバランスオブパワー(勢力均衡)を崩した大事件」と指摘した。

幸区版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

ガーデン川崎の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは044-355-7700

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

関連記事(ベータ版)

幸区版の関連リンク

“輝けシニア起業家”

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年2月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/