さがみはら中央区版 掲載号:2016年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

水郷田名1200匹 空高く舞う29日(金)から 「泳げ鯉のぼり」

文化

青空を優雅に泳ぐ鯉のぼりを見上げる人々(写真は過去)=市提供
青空を優雅に泳ぐ鯉のぼりを見上げる人々(写真は過去)=市提供
 相模川高田橋上流で4月29日(金)から5月5日(木)までの7日間、相模原市を代表する行事の一つ「泳げ鯉のぼり相模川」が開催される。

 同行事は、1988年に始まり今年で29回目を迎える。期間中は、市民から提供された色鮮やかな鯉のぼり1200匹が、相模川両岸に張られた5本のワイヤの間に連なり、大空を雄大に泳ぐ。

 初日となる29日は、田名青少年広場(高田橋そば)に特設ステージが設けられ、地元児童らによるお囃子や、太鼓の演奏等が行われる。他にも、3日(火)・4日(水)には神奈川県内水面漁業協同組合連合などが主催するアユの放流体験や、アユの塩焼き体験会、魚のつかみ取り大会などが予定されている。

 期間中は付近の道路、会場駐車場などの混雑が予想されるため、注意が必要。詳細および問い合わせは市コールセンター【電話】042・770・7777へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク