さがみはら中央区版 掲載号:2017年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

富士見小でドローン撮影 社会

PTA創設15周年事業

拡張された校庭でドローンによる記念撮影に臨んだ富士見小の児童・職員(上)準備を進めてきた同小PTAのメンバー=2月28日、富士見小
拡張された校庭でドローンによる記念撮影に臨んだ富士見小の児童・職員(上)準備を進めてきた同小PTAのメンバー=2月28日、富士見小

 富士見小学校で2月28日、児童、教職員らを集め、ドローンでの写真撮影が行われた。

 これは同小PTAの創設15周年記念事業の一環。あわせて、地域住民とPTAの呼びかけでこのほど校庭の拡張が実現したことから、新しい校庭を記録する目的も含めて実施された。

 当日は児童、職員がグラウンドに集合。ドローンが高度を上げて飛んでいくと、児童らは歓声を上げながら手を振り、ポーズを取った。撮影は無事終了。完成した写真はクリアファイルに印刷され、全児童に配布される予定だという。

 同小PTAの小澤隆宏会長は「富士見小PTAの創設15周年を、子どもたちの最高の笑顔と大歓声で祝うことができた。これから先も20年、30年と年を重ねるごとに、富士見小のPTA活動がより一層盛り上がっていくよう、引き続き新しいことにチャレンジしていきたい」と話し、今後の活動に向けて意気込みを示した。
 

関連記事powered by weblio


さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

見学随時受付中

60歳以上のお元気な方から要介護5の方までご入居できます

https://www.carehouse.kashokai.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク