さがみはら中央区版 掲載号:2017年3月9日号

手づくりのひなまつり 社会

大野北誠心園

雛壇を背に顔をほころばせる利用者と職員=3日、大野北誠心園
雛壇を背に顔をほころばせる利用者と職員=3日、大野北誠心園
 東淵野辺の特別養護老人ホーム・大野北誠心園(村上博由施設長)で3日、桃の節句に合わせた行事が開催された。

 職員の工夫に満ちたアイデアがあちこちに登場したこの行事。利用者と職員の赤い手形を桜の花びらに見立てた壁面の装飾のほか、雛飾りの菱餅をイメージしたババロアが甘酒とともに振る舞われるなど、温かみの溢れる手づくりのひなまつりとなった。ババロアと甘酒を楽しんだ利用者は皆、嬉しそうな表情を浮かべていた。

 今回は近隣の地域ボランティアも駆けつけ、協力体制が整った上での実施となった。村上施設長は「地域ボランティアの方の協力もあり、滞りなく終えられた。手づくりのひなまつりを皆に楽しんでもらえたようで良かった」と話し、感謝の気持ちを話した。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

さがみはら中央区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/