さがみはら中央区版 掲載号:2017年3月9日号

岡山から桜の贈り物 スポーツ

創業50周年のギオンへ

笑顔を見せる一同
笑顔を見せる一同
 ギオン相模原センター(南区当麻)に2月23日、桜の苗が植樹された。同センターを運営する株式会社ギオンの創業者の祇園義久氏の出身校である岡山県立岡山操山高校の同級生ら有志が寄贈したもので、これを機に一堂が集った。

 植樹は、思い出話に花を咲かせながら参加者自身の手で行われた。その後、同センターを祇園氏が自ら案内、参加者らに馴染みのない「物流」に関して建物の耐震設備やLED照明、食品輸送時の徹底した温度管理、太陽光発電などについて説明。当日、岡山県から訪れた岡部弘昭さんは同社の様々な企業努力に関心を寄せつつ、相模原に対し「いい所。静かで東京より好きだね」と話した。かねて本紙の取材に対し、「出会いは宝」と話していた祇園氏。懐かしい顔ぶれの間で、多くの笑顔を溢した。

関連記事powered by weblio


さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは百人一首

テーマは百人一首

誠文堂で洋画作品展

7月18日~7月29日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/