さがみはら中央区版 掲載号:2017年3月16日号

国内最大級のビール祭 社会

18・19日(土日) 総合補給廠で

 相模総合補給廠で3月18日・19日(土日)、「セントパトリックス・クラフトフェスティバル2017」が開催される。

 米軍施設の開放日に合わせた文化交流を目的に、国内最大級のビールイベントが相模原市では初めて催される。来場者は2日間で合わせて2万人を見込む。

 セントパトリックスとはアイルランドにキリスト教を広めた聖人、聖パトリックのことで、命日は「セント・パトリックス・デー」としてアイルランドでは祝日になっている。世界中でパレードが行われており、緑色の洋服またはスカーフ、アクセサリーなどを身につけて祝うのが恒例。

6カ国99種類が集結

 今回の目玉はビールの品揃え。日本、アメリカ、ドイツ、スコットランド、イングランド、アイルランドの6カ国から99タップ(種類)のビールが集結する。各国の料理ブース、手づくりアイテムが揃う「クラフト・マーケット」、家族連れのための「キッズエリア」なども設置予定で、ステージではアイルランドの伝統音楽やパフォーマンス、米陸軍軍楽隊による演奏など、総合的なエンターテイメントイベントが催される。

 入口は相模原駅北口の5番ゲート。正午から午後9時30分まで開門する。入場無料だが、写真付きの身分証明証が必要。詳細は特設サイト【URL】http://www.stpatrickscraftfestival.comへ。
 

関連記事powered by weblio


さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

オカリナで癒しの時を

オカリナで癒しの時を

ランチタイムコンサート

10月18日~10月18日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク