さがみはら中央区版 掲載号:2017年8月3日号
  • googleplus
  • LINE

高嶋ちさ子さんインタビュー コンサート「12人のヴァイオリニスト」に出演

文化

高嶋ちさ子プロフィール/6歳からヴァイオリンを始め、徳永二男らに師事。桐朋学園大学を経て、1994年イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコースを卒業。同年、マイアミのオーケストラ、ニュー・ワールド・シンフォニーに入団。1997年には日本で本格的に音楽活動を始める。2006年の自身のソロデビュー10周年時に企画・プロデュースし「12人のヴァイオリニスト」を立ち上げ。現在、演奏を中心にイベントやコンサートプロデュースに加え、テレビやラジオなどのメディア出演、執筆など活動は多岐にわたる
高嶋ちさ子プロフィール/6歳からヴァイオリンを始め、徳永二男らに師事。桐朋学園大学を経て、1994年イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコースを卒業。同年、マイアミのオーケストラ、ニュー・ワールド・シンフォニーに入団。1997年には日本で本格的に音楽活動を始める。2006年の自身のソロデビュー10周年時に企画・プロデュースし「12人のヴァイオリニスト」を立ち上げ。現在、演奏を中心にイベントやコンサートプロデュースに加え、テレビやラジオなどのメディア出演、執筆など活動は多岐にわたる

 相模原市民会館で9月18日(月)にコンサート「12人のヴァイオリニスト Best Classics Harmony」が開催される。ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子さんがこのグループを立ち上げ昨年10周年。個性豊かなメンバーたちがステージを彩り、観ても、聴いても、美しく、楽しいヴァイオリン・アンサンブルが魅力だ。今回は高嶋さんにコンサートのポイントなどを聞いた。

 ――Q1.まず、今回の公演の見どころや注目点を教えてください。

 爽やかな女性を目指して、今回も素敵なドレスを新調していますのでぜひ、ご注目ください。ステージについては、クラシックの名曲を5分以内の分かりやすいアレンジでお届けするなど、観ても聴いても、飽きないコンサートになると思います。

 ――Q2.今回の公演への意気込みについて教えてください。

 結成10周年を超えて、また一からはじまります。心を新たに、みんなで新しいものを考えて、作っていきたいです。

 ――Q3.ヴァイオリンをはじめとする音楽を志して、日々練習して頑張っている相模原の子どもたちにぜひ、上達するためのアドバイスや、演奏に対する心構えなどをご伝授ください。

 たくさんの良い演奏を聴き、好きなヴァイオリニストなどを見つけると、その人を目指して頑張っていけると思うのでぜひ、コンサートに足を運んでみてください。

 ――Q4.市民の皆さんにメッセージをお願いいたします。

 クラシックが嫌いな方は特に、このコンサートにお越し頂けたら、それまでのイメージが変わると思います。絶対に損はさせませんのでぜひ、足を運んでみてください!

○高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト「Best Classics Harmony」…9月18日(月)午後3時開演(14時30分開場)。チケットは全席指定で、前売り5000円(当日5500円)。未就学児の入場不可。同コンサートに関する詳細およびチケットの販売については同館【電話】042・752・4710へ。受付時間は午前8時30分から午後10時。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク