さがみはら中央区版 掲載号:2017年8月31日号

パライベントを初開催 スポーツ

講演や体験企画も

(上)参加者によるトークショー(下)パラスポーツを体験
(上)参加者によるトークショー(下)パラスポーツを体験

 ともに生きる社会づくりを目指して県が主催した「かながわパラスポーツフェスタ2017」が26日、市立総合体育館で行われた。市内では初の開催。

 当日はリオ・パラリンピック車いすテニス日本代表チームの中澤吉裕監督が講演。「私は車いすテニスの指導者ですが、意識してパラスポーツを選んだのではなく、テニス仲間が車いすに乗っていただけのこと。関わることで興味がわき、自分の輪も広がっていく。皆さんもまず、パラスポーツを見て感じてほしい」と来場者に語りかけた。

 リオ大会の車いすテニス女子ダブルスで4位に入賞した二條実穂選手らパラリンピアンを招いたトークショー、車椅子バスケットボールや盲人マラソンの体験コーナーも開催。二條選手は「パラスポーツを知ってもらえる機会は貴重。増えていってほしい」と話した。
 

関連記事powered by weblio


さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

オカリナで癒しの時を

オカリナで癒しの時を

ランチタイムコンサート

10月18日~10月18日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク