さがみはら中央区版 掲載号:2017年9月21日号
  • googleplus
  • LINE

オービックを崩せず ライズ完敗 次戦はホーム

スポーツ

激しいランプレーを見せたRB宮幸崇♯2=17日、富士通スタジアム川崎
激しいランプレーを見せたRB宮幸崇♯2=17日、富士通スタジアム川崎

 アメリカンフットボールのXリーグ所属のノジマ相模原ライズは17日、オービックシーガルズに0対14で敗れ、連勝を逃した。

 地元・淵野辺駅の商店街関係者らが応援に駆けつける中、ライズは強豪・オービック戦に臨んだ。ライズは前半の第1Q(クォーター)で相手QB(クォーターバック)のタッチダウンで先制されると、後半の第3Qにも相手RB(ランニングバック)の突破からタッチダウンを許す。追い込まれたライズは主軸のデヴィン・ガードナーが、今季新加入でミシガン大学の後輩にあたるシオネ・ホマにボールを集め反撃を試みるも、相手陣内の残り数ヤードで跳ね返され万事休す。オービック戦の通算2勝目は叶わなかった。

 次戦は10月1日(日)、ホーム・相模原ギオンスタジアムで昨季のリーグ覇者・IBMビッグブルーと対戦する。午後0時30分開始。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク