さがみはら中央区版 掲載号:2017年10月5日号
  • googleplus
  • LINE

残留争い 決着は最終節 ノジマ 敵地で長野に完敗

スポーツ

奮起が求められる攻撃陣(写真は提供)
奮起が求められる攻撃陣(写真は提供)
 女子サッカー・なでしこリーグ1部第17節の試合が9月30日に行われ、ノジマステラ神奈川相模原はAC長野パルセイロ・レディースに0対3で敗れた。

 両者無得点で迎えた後半立ち上がりの1分、3分と立て続けに失点し、同9分にも追加点を許してしまう。ノジマはFWミッシェル・パオ選手、北方沙映選手を投入し巻き返しを図るが、試合はそのまま0対3で終了し、2試合連続で無得点での敗戦となった。

 ノジマは17節を終えて3勝9敗5分で、1部残留圏内の8位。9位のちふれASエルフェン埼玉と勝点で並んでおり、得失点差で上回っている。最終節の結果次第では2部との入れ替え戦に回ることになるが、依然として自力で残留を決められる状況だ。

 試合後、菅野将晃監督は「最終節までの一日一日、クラブ一丸となって勝利に向かって進んでいくので、応援という力を貸してほしい」とコメントした。リーグ戦最終節は10月7日(土)、相模原ギオンスタジアムで午後1時キックオフ。INAC神戸レオネッサを迎え撃つ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク