さがみはら中央区版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

東海大相模サッカー部山口竜弥さん ガンバ加入同校初のJリーガー誕生へ

笑顔でガッツポーズをつくる山口さん
笑顔でガッツポーズをつくる山口さん
 東海大相模高校サッカー部3年の山口竜弥さんが10月17日、サッカー・J1リーグのガンバ大阪と仮契約を結んだ。メディカルチェック終了後に問題がなければ本契約となり、同校にとって初めてのJリーガーが誕生する。

 山口さんは横浜市出身。小学1年からサッカーを始め、中学からは大豆戸FCに所属した。入団当初は攻撃的なポジションだったが、途中で左サイドバックに転身すると頭角を現し、東海大相模に進学。身体の強さや左足の強烈なキックを武器に2年生から唯一レギュラーに抜擢され、3年生となった今年は同校初となるインターハイ出場にも大きく貢献した。

 そうした活躍が認められ今年8月、ガンバ大阪の練習に3日間参加。トップレベルの選手と技術の差を感じながらも、手応えもつかめたという。その後は18歳以下の日本代表候補にも選出されるなど、着実にステップアップしてきた。

 プロ入りを前に「ワクワクとプレッシャーが混在している」と率直に話した山口さん。現在、サッカー部は全国高校サッカー選手権県予選の真っ最中。「個人のこととチームのこと、両方を考えないといけない。そこが難しい」と話す。それでも「東海大相模出身として1人目のJリーガー。あとに続く後輩のためにも、まずはガンバでレギュラーをつかみたい」と意気込んでいる。同部を率いる有馬信二監督も「Jリーグ入りはスタートライン。まずは年代別の日本代表に入って活躍してほしい。いつかは世界に羽ばたける選手だと思う」と期待を寄せた。

インターハイでの山口さん
インターハイでの山口さん

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク