さがみはら中央区版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

今年も活況、潤水フェスタ秋晴れの補給廠に21万人

文化

(左上から時計回りで)会場内を多くの来場者が往来/ダンス部選手権で優勝した相模田名高校の「BLAZE BLOOM」/賑わうらぁ麺グランプリ会場/ボクシング第35代東洋太平洋スーパーフライ級王者の井上拓真選手(右)といとこの井上浩樹選手が登壇/エッジ芸人バトルでは、10組が熱いパフォーマンスを繰り広げた
(左上から時計回りで)会場内を多くの来場者が往来/ダンス部選手権で優勝した相模田名高校の「BLAZE BLOOM」/賑わうらぁ麺グランプリ会場/ボクシング第35代東洋太平洋スーパーフライ級王者の井上拓真選手(右)といとこの井上浩樹選手が登壇/エッジ芸人バトルでは、10組が熱いパフォーマンスを繰り広げた
 相模原市の一大イベント「潤水都市さがみはらフェスタ」(同実行委員会主催)が4・5日、相模総合補給廠で行われた。両日とも晴天で、2年ぶりに会場となった補給廠には2日間で延べ21万人が訪れた。

 市内店舗や団体、友好都市らによる50を超えるブースや、「さがみはらぁ麺グランプリ」の出店店舗が立ち並ぶ中を、市内外から訪れた見物客が往来し、様々な企画を楽しんでいた。

 イベントステージでは2日間を通じて様々なパフォーマンスが絶え間なく披露され、初日の「高校生ダンス部選手権」では初出場の相模田名高校が、2日目の「サガミハラエッジ芸人バトル」は、お笑いコンビ・がじゅまるがそれぞれ優勝。らぁ麺グランプリは、「博多長浜らーめん六角堂本店」(共和)が連覇した。

 実行委員長の山口恒さんは、「天候に恵まれ、来場者に楽しんでいただけた。来年も相模原の魅力をさらに発信できるように企画していきたい」と話していた。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

リレー講演など盛り沢山

リレー講演など盛り沢山

11月23日 宇宙フェスタ

11月23日~11月23日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク