さがみはら中央区版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

「うな丼の未来」探る21日に環境講演会

教育

 謎の多い魚とされるウナギを題材に、海洋資源の観点から環境問題について考えるための講演会が11月21日(火)、ミウィ橋本(緑区)で開催される。入場無料。

 ウナギは近年になり外洋の産卵場が明らかになったとされているが、それまではどこで生まれ、どこを泳ぎ日本にやってきたか、特に出生に関して未知な点が多い魚であった。

 当日は、そんなウナギの生態や流通面について研究している北里大学海洋生命科学部・准教授の吉永龍起氏が講師となり、「うな丼の未来」をテーマに講演。ウナギを切り口に改めて環境問題について探る。

 時間は午後7時半から8時半まで。定員100人。申込みは11月19日(日)までに市立環境情報センター(問合せは【電話】042・769・9248)のHPより。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク