さがみはら中央区版 掲載号:2017年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

熾烈な昇格戦 10日幕開け 三菱重工 07年ぶり悲願へ

スポーツ

円陣を組む三菱重工の選手たち(11月のホンダ戦)
円陣を組む三菱重工の選手たち(11月のホンダ戦)
 ラグビー・トップチャレンジリーグの2ndステージがいよいよ12月10日(日)から開幕する。地元の三菱重工相模原ダイナボアーズをはじめ、1stステージの上位4クラブが熾烈な自動昇格争いに挑む。

 各地域リーグの昨年度上位クラブが参戦する形で今年新設された同リーグ。2ステージ制で行われ、1stステージでは8クラブが3カ月にわたり総当たり戦でしのぎを削ってきた。

 2ndステージの昇格争いに駒を進めたのは、三菱重工のほか、昨年までトップリーグに所属していたホンダや、九州電力、日野自動車の3クラブ。2ndステージではこの4クラブが総当たり戦を行い、1位はトップリーグに自動昇格、2位以下はトップリーグ下位との入替え戦に回る。

 2007年以来の昇格をめざす三菱重工の初戦は12月10日(日)、1stステージで苦杯をなめた日野自動車と相まみえる。会場は三重交通Gスポーツの杜鈴鹿(三重)で、午前11時30分キックオフ。「昇格」の二文字へ、一丸となり猛進する。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク