さがみはら南区版

2014年5月の記事一覧

  • 歯科医院で川柳展

    相模台水野さん

    歯科医院で川柳展

    ユーモア五七五「足運びやすく」

    都内にて6月4日から 本紙投句コーナー『タケシの万能川柳』でおなじみ、南区相模台在住のコピーライター・水野タケシさんによる...(続きを読む)

  • 川柳募集

    川柳募集

     タウンニュースさがみはら南区編集室では毎月月末号に掲載される「タケシの万能川柳」コーナーの川柳を募集しています。応募いただいた川柳は毎日新聞「仲畑流万能川柳」...(続きを読む)

  • 女性が気になる「骨粗鬆症」をチェック

    女性が気になる「骨粗鬆症」をチェック

    骨密度測定機を新導入 漢方・薬膳のアドバイスも

     骨の中がスカスカの状態になり、骨がもろくなる病気「骨粗鬆症」。僅かな衝撃でも骨折しやすくなることから、お年寄りの寝たきり予防のためにも、早期発見が重要だという...(続きを読む)

  • ほけんの窓口で保障を見直し

    ほけんの窓口で保障を見直し

    相談無料 家計の負担減になることも

     4月の消費税アップの影響が、徐々に現れてきそうなこの時期。毎月固定で支払う生活費の中でも「保険料」について見直すことで、家計の負担軽減につながることもある。...(続きを読む)

  • ロシア環境問題を考える

    ロシア環境問題を考える

    麻布大学で展示

     麻布大学(中央区淵野辺)で8月28日(木)まで、「麻布大学学術展示15〜トラと家具?ロシアの極東の森で今起こっていること!〜」が開催される。...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月29日0:00更新

     別れ際、誕生日でもないのに突然差し出されたプレゼント。「ただそれを見たら思い出して。何となく買っちゃった」と。品物以上にその動機に感動。「相手の中に...(続きを読む)

  • 清水 映彦さん

    4月から相模原市消防団の団長に就任した

    清水 映彦さん

    緑区吉野在住 55歳

    楽しく充実した消防団人生を ○…6方面隊・1541人の消防団員を統べる市消防団長の任に就いた。「大役に緊張していますよ」。...(続きを読む)

  • 市と女子大が包括連携

    市と女子大が包括連携 教育

    女性就労支援の研究など

     相模原市と相模女子大学・同大学短期大学部(谷崎昭男学長)は5月21日、包括連携協定の締結式を行った。連携・協力内容として、教育や健康・福祉など7項目...(続きを読む)

  • 27年継続 東林の朝体操

    27年継続 東林の朝体操 社会

    昨年全国表彰 健康管理に一役

     南区東林間にある林間公園には、毎朝6時すぎになると、近隣地域の住民が次々と集う。日課となっているラジオ体操を行うためだ。その数は少ない時で150人程度、多い時...(続きを読む)

  • 「日常じゃできないことばかり」

    「日常じゃできないことばかり」

    5月22日は”ガールスカウトの日”

     5月22日は、「ガールスカウトの日」。ガールスカウトは、「少女、若い女性の可能性を最大限に伸ばすこと」を目指し活動する世界規模の社会教育団体。さまざまな教育プ...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

さがみはら南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月27日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/