さがみはら南区版 掲載号:2017年1月1日号

(PR)

「保育の楽しさ、難しさ」

 保育ボランティア

 中学部・高等部の保育の仕事を志す生徒たち(希望者)が、預かり保育を手伝う「幼稚部ボランティア」の取組みがあります。また高等部生は幼稚部の園児へ、絵本の読み聞かせも行っています。

 幼稚部ボランティアでは、保育士の先生の指導の下、中・高等部の生徒が園児たちの遊び相手をしたり、教室の清掃なども行っている。活動を通して、子どもと触れ合う楽しさはもちろん、保育士という仕事の難しい一面も体験の中で知ることができる。ボランティアを実践している高等部の生徒は、「子どもたちと遊ぶだけでなく、同時に、園児たちの健康状態や心理状態も把握している先生たちに感動しました。私もそんな先生になりたいと改めて思いました」と感想を話していた。

相模女子大学元旦B

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6件

関連記事(ベータ版)

さがみはら南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月27日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/