さがみはら南区版

人物風土記の記事一覧

  • 山嵜(やまざき) 一也さん

    「東京五輪へ向けた街づくり」をテーマに、市民・大学交流会の講師を務める

    山嵜(やまざき) 一也さん

    女子美術大学 非常勤講師 43歳

    新しい価値観で五輪へ ○…2012年ロンドン五輪に計画や建設監理として携わった。その経験を踏まえ、東京五輪で日本は、地域は...(続きを読む)

  • 井戸 和宏さん

    さがみはら認知症サポーターネットワーク(さがサポ)を運営するNPO法人Link・マネジメントの代表を務める

    井戸 和宏さん

    中央区横山在住 44歳

    市認知症ケアの仕掛け人 ○…認知症サポーターが活躍する場の提供や認知症当事者を地域全体で見守る取組みを行おうと、2013年...(続きを読む)

  • 稲場 純さん

    (株)リガルジョイント社長で、4月に相模原市青年工業経営研究会(青工研)の会長に就任した

    稲場 純さん

    大野台在住 41歳

    背中で伝える「成長の喜び」 ○…未来の地域経済を担う42歳以下の経営者が集い、市内産業について研究する青工研の新リーダーに...(続きを読む)

  • 泉山 栄治さん

    相模原南警察署長に就任した

    泉山 栄治さん

    相模大野在住 57歳

    署員、地域と繋がりまい進 ○…警備公安や県央地区の警察署、公安第三課長など県内各地で勤務。これまで幾多の困難を潜り抜けたで...(続きを読む)

  • 佐藤 暁(さとし)さん

    南区長に就任した

    佐藤 暁(さとし)さん

    茅ヶ崎市在住 58歳

    日々、出会いを大切に ○…「自分は相模原大好き人間なんです」と目を輝かせる。市役所に入庁して35年、市立図書館に始まり資産...(続きを読む)

  • 横山 芙実(ふみ)さん

    修了制作「私の子どもたち」がギオン相模原大賞、女子美術大学美術館賞を受賞した

    横山 芙実(ふみ)さん

    町田市在住 24歳

    葛藤と感謝 ありのままに ○…砂と藁と、貝殻を砕いた胡粉とを混ぜてニカワを加え、べニヤに貼った寒冷紗に塗っていく。美人画と...(続きを読む)

  • 刈川 圭祐(けいすけ)さん

    地元出身アーティストとしておださがさくら祭りでオリジナルソングを披露した

    刈川 圭祐(けいすけ)さん

    地元愛、メロディーにのせ  ○…8年前、春をイメージしてと楽曲の制作依頼があり、すぐに浮かん...(続きを読む)

  • 富永 紀子さん

    昨年末、(一社)外国人向け料理教室協会を立ち上げた

    富永 紀子さん

    上鶴間本町在住 47歳

    優しい和食 海を越え ○…昆布やカツオ節からダシをとる。すり鉢で滑らかにした味噌を使う。レシピに並ぶのは、ジャコのおにぎり...(続きを読む)

  • 戸田 みどりさん

    個展「見捨てられた牛―フクシマより―」を銀座のギャラリーで開く

    戸田 みどりさん

    新磯野在住 67歳

    生命の輝き、伝えたい ○…人間の作った原発により被ばくし、殺処分されなければならない牛たち。そんな彼らにエサを与え、守り続...(続きを読む)

  • 渡辺 雅和さん

    相模大野駅前に開設された「K-1ジム相模大野KREST(クレスト)」の代表を務める

    渡辺 雅和さん

    横浜市在住 33歳

    いざ「頂点」を目指す旅へ ○…「ペットショップで動物と触れ合うのが好き」。元K-1選手という経歴、強面の風貌からは想像でき...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

3日は花火500発

あつぎつつじの丘公園

3日は花火500発 社会

4月28日号

GW(ゴールデンウィーク)は多摩センターへ

五反田川に錦鯉800匹放流

猿渡(さるわたり) 成(なるみ)さん

来月世界選手権に臨むフロアボール男子U―19日本代表に選ばれた

猿渡(さるわたり) 成(なるみ)さん

4月28日号

三浦半島の“秘仏”一斉開帳

田祭り 再興30年

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月18日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/