さがみはら緑区版

2011年2月の記事一覧

  • 「よっ 日本一!」

    相原公民館

    「よっ 日本一!」 文化

    地域住民がお芝居を熱演

     相模原市立相原公民館(戸塚厚生館長)の成人学級生による演劇「一本刀土俵入り」が今月13日、同館大会議室で行われた。...(続きを読む)

  • 春の到来「つるし雛」

    春の到来「つるし雛」

    つるや呉服店で24日(木)から

     もうすぐやってくる桃の節句―。淵野辺駅北口そばの『つるや呉服店』では今月24日(木)〜来月1日(火)まで、毎年恒例の「つるやちりめん教室作品発表会」...(続きを読む)

  • 中島 照善さん

    26・27日に小原宿ライトアップを主催する小原宿活性化推進会議の会長

    中島 照善さん

    緑区小原在住 71歳

    小原を若者が誇れる街に  ○…参勤交代の際に大名が泊まった宿である「本陣」。県内には26軒の...(続きを読む)

  • 自殺に歯止め

    地元スポーツ4団体

    自殺に歯止め

    市と事業協定を締結

     自殺者の数を食い止めようと、市内に本拠地を構える4つのスポーツ団体は市が実施する自殺対策事業への協力に賛同し今月7日、市役所で同事業協定への締結を行...(続きを読む)

  • 組織に青年部が復活

    組織に青年部が復活 経済

    津久井建業組合総会行われる

     『第48回津久井建業組合総会』が、2月13日の午後2時半から津久井生涯学習センターで開催された。  当日は平成22年度...(続きを読む)

  • 養老孟司氏が環境問題を語る

    養老孟司氏が環境問題を語る 経済

     脳研究の第一人者で、解剖学者の『養老孟司さん』が講師を務め、環境問題解決のヒントを語る、環境講演会「地球温暖化から見るほんとうの環境問題」が3月4日...(続きを読む)

  • 地震や有事を速報

    全国瞬時警報システム

    地震や有事を速報

    ひばり放送を利用し4月1日からスタート 

     相模原市はこのほど、地震や武力攻撃などの緊急情報をひばり放送で知らせる全国瞬時警報システム(通称=J―ALERT(ジェイ アラート))を4月1日(金...(続きを読む)

  • 早春の甲州古道を案内人と歩こう

    早春の甲州古道を案内人と歩こう 文化

     市では3月27日に行われる「甲州古道ハイキング」の参加者を募集している。 対象は中学生以上で申込順の30人。希望者は2月28日必着で、葉書か【FAX...(続きを読む)

  • 4月から本格運行へ

    内郷地区乗合タクシー

    4月から本格運行へ

    継続条件クリア 市が他地区での利用推奨

     公共による交通手段を持たない地域の対策として、平成21年10月から内郷地区で実証運行されていた『乗合タクシー』。約1年半の試験運行結果が市でまとめら...(続きを読む)

  • コウヤボウキとは?

    コウヤボウキとは? 文化

    2月20日(日) 城山公民館

     城山地域史研究会主催の「第146回津久井の歴史こぼれ話を語る会」が、2月20日の13時半から(開場は13時)、城山公民館2階大会議室で開催される。...(続きを読む)

  • 陸・空から消火訓練

    陸・空から消火訓練 社会

    本沢ダムで山火事想定 3機関が初の連携

     津久井消防署(前田清治署長)が今月4日、城山湖本沢ダム周辺で山火事を想定した大規模な消防訓練を実施した。今回は、空と陸からの消火訓練、情報収集の連携...(続きを読む)

  • 5〜6千株の福寿草が満開

    2/26〜3/21一般開放

    5〜6千株の福寿草が満開 文化

    藤野「森のがるでん」山の里

     NPО法人ふじの森のがるでんセンターでは、「福寿草祭」を2月26日(土)から3月21日(祝)まで、藤野「森のがるでん」山の里周辺(緑区牧野)で開催す...(続きを読む)

  • 栄冠はどの作品に

    ショートフィルムフェスティバル

    栄冠はどの作品に 文化

    応募数は18作品 シンボルマーク・カラーの候補も発表

     昨年秋から作品を募り、18点がエントリーした「緑区ショートフィルムフェスティバル2010」(緑区魅力づくり事業実行委員会主催)がいよいよ今月20日(...(続きを読む)

  • 小原宿をライトアップ

    2/26(土)、27(日)17時半〜20時

    小原宿をライトアップ 文化

     江戸時代に大名行列が行われた際、大名が泊まった宿「本陣」。県下には26軒の本陣があったとされるが、唯一現存するのが『小原宿本陣』だ。その本陣と周辺を...(続きを読む)

  • 企業交流で新展開

    ウイッツグループ

    企業交流で新展開

    合同新春交流会

     株式会社ウイッツコミュニティ(中央区相模原/柴田正隆代表取締役)の関連グループ各社や市内企業らによる交流イベント「共同企業体ウイッツ・ウイッツグルー...(続きを読む)

  • 商店活性の仕掛けとは

    商店活性の仕掛けとは 教育

    参加者募集 3/4 市立産業会館

     相模原商工会議所青年部が企画・運営するさがみはら商人思草(あきんどしぐさ)塾講演会「ひとがあつまる仕掛けが満載!」が3月4日(金)、19時から20時...(続きを読む)

  • 相模原の民俗芸能勢ぞろい

    2/20日(日) 津久井中央公民館

    相模原の民俗芸能勢ぞろい 文化

     「第31回相模原市民俗芸能大会」が2月20日、13時から16時まで、津久井中央公民館で開催される。主催は相模原市教育委員会。...(続きを読む)

  • 中里 千津子さん

    北の丘センターで「絵手紙展」を主宰した絵手紙サークルの講師を務める

    中里 千津子さん

    緑区大島在住 

    絵手紙で地域に”種まき”を  ○…日本絵手紙協会の公認講師として、市...(続きを読む)

  • 津久井〜保土ヶ谷自転車ツアー

    参加者募集

    津久井〜保土ヶ谷自転車ツアー スポーツ

     明治時代から120年余の歴史がある「横浜水道みち」を主コースとする道のりを、自転車で走破する平成22年度「サイクリングツアーon横浜水道みち」を3月...(続きを読む)

  • 障害者と交流

    障害者と交流 文化

    3/8 竹の子祭

     津久井障害者地域活動支援センターでは3月8日(火)、10時半から14時まで、障害者と地域の交流事業である「竹の子祭」を、竹の子作業所(中野上町バス停...(続きを読む)

  • そば打ちで締めくくり

    市民農業研修講座

    そば打ちで締めくくり

     JA相模原市営農センター(緑区田名)で今月2日、「市民農業研修講座」の受講生19人がそば打ち体験を行った。  農家の手...(続きを読む)

  • こども園の行方は

    レポート

    こども園の行方は

    幼保一元化見送り後の市の現状

     政府が推進する、幼稚園と保育園の垣根をなくす「幼保一元化」案がこのほど見送りになったことでの影響について、市に聞いた。...(続きを読む)

  • 公用車にEV導入

    公用車にEV導入

    温暖化対策、普及促進がねらい

     相模原市は地球温暖化対策の一環として今月から5台の電気自動車(EV)を導入し、公用車として業務使用を始めた。  今回、...(続きを読む)

  • 昇格を報告

    昇格を報告

    相模原ライズ

     昨年末に日本社会人アメリカンフットボールXリーグの1部昇格を決めた「相模原ライズ」の選手が先月31日、加山俊夫市長を表敬訪問した。...(続きを読む)

  • 一般会計2338億円

    平成23年度市当初予算(案)

    一般会計2338億円

    市民生活の向上図るも 財政運営厳しく

     相模原市はこのほど、平成23年度当初予算案を発表した。一般会計は2338億円で、前年度比0・1%減となる。3月定例会で可決後、成立する見通し。今年度...(続きを読む)

  • 海外ビジネスセミナー

    海外ビジネスセミナー

    参加者募集 2/25(金) 市立産業会館

     相模原市産業振興財団、ジェトロ横浜の主催する海外ビジネスセミナー(後援/相模原市・相模原商工会議所)が今月25日(金)、市立産業会館(中央区中央3・...(続きを読む)

  • 独創的な 世界観を

    2月19日 わい

    独創的な 世界観を

    竹の"ガムラン”演奏

     手造りのとうふやアレンジ料理を食べさせてくれる「とうふアレンジ料理&カフェわい」(中央区清新)で今月19日(土)、早春イベント「森羅萬SHOW」が行...(続きを読む)

  • 4月に元気に会おうね

    4月に元気に会おうね 教育

    藤野小5年生が年長児と交流

     相模原市立藤野小学校の5年生が2月9日、地域の幼稚園・保育園の年長児との交流会を行った。  これは、園児とのふれあいを...(続きを読む)

  • 「さがプラ情報局」開局

    地域サイト

    「さがプラ情報局」開局 文化

    ブログ・写真・動画発信OK

     人と人、そして団体と団体が支え合い、その中から”街のヒーロー”を生み出して、日本発の巨大なコミュニティ共同体(まち)を造ろう...(続きを読む)

  • 多摩美生が

    多摩美生が"先生"に 教育

    旭小でデッサンの描き方指導

     市立旭小学校(橋本/中島道子校長)で今月3日、多摩美術大学の学生がゲストティーチャーを務めるデッサンの授業が行われた。...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

さがみはら緑区版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/