さがみはら緑区版 掲載号:2017年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

医療法人Enterdoエンドウナチュラルデンタルオフィス遠藤 広規さん伊藤 恭輔さん遠藤 奈保さん専門分野を持つ歯科医院として地域医療に貢献していく緑区橋本3の12の6 【電話】042・703・4408Shttp://endo-natural-dent.jp/

コミュニケーションを大切にする同院。遠藤院長は「患者様に対して1人の歯科医師が前後の説明から治療まで責任を持って担当しますので、少しでも心配なことがあれば担当医に伝えて欲しい」と話す。細かい歯の治療を確実に精密に治療するために、治療チェア3台全てに歯科用顕微鏡を導入。歯科衛生士専用のチェアにも顕微鏡を完備し、4台が鋭意稼働中。「見えることで確実な治療が可能で、治療の内容も患者様に見せることができるのもメリットだと考えます」

 力を入れる入れ歯治療分野。大学院で学んだ伊藤副院長は、『より自然で違和感のない入れ歯作りを目指し、患者さんの思いを尊重しています。笑った時に、以前と変わらない自然な口元になるよう、歯並びや歯の色等も考慮して、精密な入れ歯を提供しています。一度ご相談下さい』と話す。

 毎週水曜日は小学生以下のお子さん専門の外来日を展開する同院は、女性歯科医師と歯科衛生士がお出迎え。遠藤奈保医師は「成長途中のお子様にとって、歯はその成長を支える大事なもの。たった1本の乳歯の虫歯でも、永久歯の環境や歯並びに影響してしまうことがあります。『虫歯ができたから歯医者に行く』ではなく、小さい頃から予防のために歯医者通院への習慣化が理想です」と小児歯科の重要性を語る。

医療法人Enterdo エンドウナチュラルデンタルオフィス

相模原市緑区橋本3-12-6

TEL:042-703-4408

http://endo-natural-dent.jp/

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6件

成年後見・遺言・相続・葬祭事務”あんしん終活”無料相談会

おひとり様・おふたり様シニア向け

成年後見・遺言・相続・葬祭事務”あんしん終活”無料相談会

11月23日号

女性医師による専門外来で注意呼びかけ

”脚のむくみ”に潜む疾患「下肢静脈瘤」

女性医師による専門外来で注意呼びかけ

11月23日号

心のこもったシクラメン

冬の部屋を彩る花・贈答用に

心のこもったシクラメン

11月23日号

自然を楽しみ尽くす

津久井湖城山公園

自然を楽しみ尽くす

11月23日号

全国で「健康ダイエット教室」を開催

ミニ講演と県の取組紹介

第38回かながわ県民フォーラム

ミニ講演と県の取組紹介

11月16日号

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月23日号

お問い合わせ

外部リンク