さがみはら緑区版 掲載号:2017年10月12日号
  • googleplus
  • LINE

12月28日まで  市立公文書館

相模原の鉄道を探る 教育

 相模原市立公文書館第10回企画展「相模原における鉄道の開通と発展」が12月28日まで、公文書館(城山総合事務所第2別館3階)で開催されている。開催時間は午前8時45分から午後5時まで。

 日本の鉄道は、明治時代に近代化のシンボルとして誕生し、現在まで発達してきた。明治維新から150年を迎える現在、相模原に開通した鉄道線や開業した鉄道駅の歴史に関する公文書などが展示されている。また、期間中の毎週日曜日の午後2時から、映像資料「鉄道の歴史〜栄光の115年〜」が放映される。

 問い合わせは相模原市立公文書館042・783・8053、毎週月曜日、第3水曜日は休館。


 

関連記事powered by weblio


さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク