さがみはら緑区版 掲載号:2017年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

市が返礼品を拡充 12月から100品に

経済

 ふるさと納税として5000円以上の寄付に贈呈される返礼品について、市は12月1日から新たに43品を追加した。これで返礼品の数は100品になる。

 新たに追加されるのは、ホームタウンチームの主力選手のサイン入りグッズや市が市内中小企業の優れた新製品として認定しているトライアル発注認定製品、市内産の原材料を使った特産品など。寄付は5千円から10万円までで、各バラエティに富んだ品が並ぶ。

 返礼品をめぐっては、総務省より品は納税額の3割以内とすること、資産性の高いものは見合わせることとする通達を受け、市は1日以降、100万円を超える寄付のコースを中止することを決定していた。そうした中、9月に返礼品の変更を発表。企業向けに説明会を実施した後、応募があった返礼品の中から追加の43品が選ばれた。

 ふるさと納税による寄付は税控除の適用対象となる。市はインターネットで寄付を受け付けている。申し込みについては「楽天ふるさと納税」、「ふるさとチョイス」、「ヤフーふるさと納税」の各ホームページで、「相模原市」と検索を。

 返礼品に関する詳細および問い合わせは市財務課【電話】042・769・8216へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

ふらっとまるっと津久井特産市

津久井の魅力集合「みんなで一緒にでかけよう!」

http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/event/event_all/034798.html

<PR>

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク