町田版 掲載号:2017年5月18日号

プロレスで町田を盛り上げる スポーツ

地元コーラスグループとの異色コラボも

右から竹田誠志選手、石川修司選手、石田小吉さん(5月10日)
右から竹田誠志選手、石川修司選手、石田小吉さん(5月10日)
 長年慣れ親しんだ町田にプロレスで恩返しを―。

 市内在住のプロレスラー、石川修司選手と市内出身で今も暮らす竹田誠志選手が発起人となり、新たなスポーツイベント「町田プロレス祭りvol・1」(町田プロレス祭り実行委員会主催)が9月に町田市民ホールで開催される。5月10日には両選手や関係者らの記者会見が行われ、開催概要が発表された。

 実行委員会の代表を務める石川選手は岩手県出身で195cm・130kgの超巨漢。「そびえ立つ巨神」の異名を持つ。大日本プロレス、DDTプロレスリングの王座を獲得し、全日本プロレスのチャンピオンカーニバルで優勝するなど、現在日本プロレス界で最も勢いのあるスーパーヘビー級レスラー。町田に住んで15年になる。

 石川選手とタッグを組む竹田選手は町田出身、南第一小、南中を卒業。高校時代にアマチュアレスリングで活躍し、国体にも出場。卒業後は町田調理師専門学校に通いながら市内の格闘技ジムに入門。同ジム内のプロレス団体でデビューし、その後デスマッチスタイルの日本プロレス・フリーダムスといった団体に参戦、デスマッチ界の若手ナンバー1へと踊り出た総合格闘技の技術も重ね持つプロレス界の二刀流レスラー。

 開催は9月8日(金)、町田市民ホールで午後7時開始(6時開場)。両選手のほかに葛西純、宮本裕向、関本大介、大谷譲二の所属事務所を越えた各選手が参加を表明している。

 石川選手は「町田にゆかりのある選手と組んで、市内の、プロレスを知らない世代にも魅力を伝えたい。その面白さを伝えられる選手を今後も募りたい」と話している。

 当日は市内で活動する女性コーラスグループ「まちだガールズクワイア」が出演し、イベントに花を添える。プロデューサーの石田小吉さんは「リング上で、360度観客がいる舞台でのパフォーマンスは初めてなので楽しみ。プロレスとは真逆の『癒しのハーモニー』がどのような化学変化を生むかワクワクしている」とコメントした。

 チケットはリングサイド5000円、指定席4000円、自由席3000円、18歳以下1000円、小学生以下無料(自由席)。当日は500円増し。チケット取り置き予約はEメール【メール】machidapro-matsuri@ymobile.ne.jpへ。問合せは石川代表【携帯電話】070・3246・0908へ。

先行イベントも

 チケット先行発売記念イベントが5月23日(火)、原町田六郵便局向かいにあるバー・町田ヒットパレードで開催される。午後7時30分〜10時30分。石川選手、竹田選手と3ショットの記念撮影ができ、飲み放題・お菓子つきで3500円。イベントが満員の場合でも、チケット購入は可能。問合せは同店【電話】042・785・5202へ。

町田プロレス祭りvol.1

2017年9月8日

19:00開始 〜

事前申込みが必要:

東京都町田市町田市民ホール

費用:5000円
リングサイド。ほか指定席4000円、自由席3000円、18歳以下1000円

問い合わせ先:町田プロレス祭り実行委員会

TEL:070-3246-0908

MAIL:machidapro-matsuri@ymobile.ne.jp

町田版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

関連記事(ベータ版)

町田版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年5月18日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/