町田版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

秋空の下を歩く全日本歩行ラリー大会

スポーツ

時間を合わせてスタートに備える参加者たち
時間を合わせてスタートに備える参加者たち
 歩行ラリーでワクワク、ドキドキを体験―全日本歩行ラリー研究会主催の「秋の町田!がんばろう日本!2017年度・全日本歩行ラリー大会」が11月4日、町田市民ホールをスタート地点として開催された。

 「歩行ラリー」はオリエンテーリングと似ているが、所要時間ではなく正確性を競う点で大きく違う。基本的に体力は関係なく、チームワークの重要性を体得し、チームとしていかに良い成績を上げるかが重要視される。

 通常は2人がペアになって、「コマ図」と呼ばれる特殊なコース図を持ってスタート。コースの途中にあるチェックポイントに指示された速度で、正しく歩いてゴールするという楽しいゲームだ。競技として参加するチャンピオンクラス、楽しむことを目的にしたチャレンジクラスがあり子どもから大人まで誰でも参加できる。「いろいろな問題を解決するには、あれこれ対策を考えるよりもその対象事実を現状把握することが大切だ」ということを体験できる。当日はカップルや家族連れ、会社の同僚など、さまざまなチームが秋の町田を満喫していた。

チェックポイントへゴー
チェックポイントへゴー

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゴルゴ松本が語る

ゴルゴ松本が語る

市民ホールで命の授業

11月24日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク