東京都町田市倫理法人会の新会長に就任した澤山 長宏さん小川在住 48歳

掲載号:2017年9月14日号

  • googleplus
  • LINE

伝統を守り自分色を出す

 ○…「自分らしい身の丈にあった会の運営を目指す」。多くの人脈があって周りを巻き込むタイプだった前会長から託されたときに、自分なりに考えたことだ。専任幹事を3年務め、今月から10代目会長という節目の大役を引き受ける。経営者らの学び、そして自己革新の場として活動を続ける同会。8月末現在100社以上の会員が参加している。

 〇…勤務しているのは保険や不動産を扱う忙しい職場。この会に参加し、セミナーを受けることで「とにかく時間の使い方がうまくなった」と話す。考え方ががらりと変わり、ストレスとの上手な付き合い方も覚えたという。常に考えているのが「相手がどうこうではなく、まずは自分がどうするか」

 〇…サッカー王国、静岡の出身で小・中・高校と選手としてプレーした。4年前からFC町田ゼルビアの試合観戦を楽しむようになり、今ではほとんどのホーム戦に足を運ぶ。「緑に囲まれた野津田(町田市立陸上競技場)は本当に気持ちがいい」と表情を緩ませる。自然に身を置いて心と体をリフレッシュさせるアウトドア派な部分がある反面、にぎやかな場所にいることが好きでお酒の席でも場の雰囲気を人一倍楽しむ。穏やかな表情と優しい語り口は、その場に溶け込み、初対面の相手も緊張させない独特の空気を持つ。

 〇…会長としては「自分は引っ張って行くタイプじゃない。会員のみなさんの協力を得ながら進めていきたい」とあくまでも低姿勢。それでも「これまで築いてきた町田市倫理法人会の伝統を守りながら、自分の色も出していきたい」と静かに語る口調からのぞく強い覚悟。引き受けたからにはマニュアルに沿った活動だけで終わらせるつもりはない。今の自分が暮らし、働く場である町田に対する思いもある。「町田法人会や青年会議所とも連携して町田を盛り上げる活動をしていきたい」

  • googleplus
  • LINE

町田版の人物風土記最新3件

  • 水野 晋一さん

    11月21日に新庁舎に移転する町田消防署の署長を務める

    水野 晋一さん

    金井在住 56歳

    11月16日号

  • 熊谷 春一さん

    35周年で「地域交流まつり」を開催する多摩丘陵病院の理事・事務部長を務める

    熊谷 春一さん

    65歳

    11月9日号

  • 土田 恭義さん

    「あいはら“ワクワク”竹学校」を主催する相原にぎわい創生プロジェクト代表を務める

    土田 恭義さん

    相原在住 67歳

    11月2日号

<PR>