八王子版 掲載号:2017年9月7日号

子安神社

雨の薪能に200人 文化

悪天候の中、子安神社で行われた薪能の様子
悪天候の中、子安神社で行われた薪能の様子
 八王子最古の神社「子安神社」(759年創建/明神町)で8月19日、第26回薪能(たきぎのう)が行われた。あいにく雨風に見舞われたが、神社では大型テントを用意し対応。200人ほどが格式高い伝統芸能を楽しんだ。

 演目は「神歌」(観世銕之丞)、狂言「末広」(山本則俊)、能「高砂」(谷本健吾)。神歌は市制100周年を祝い行われたもので、能楽師は「最上位の装束」で舞台にあがった。関係者は「(マイクを使わず)生の声が空間に震えていた。鍛錬の成果を垣間見てもらえたのでは」と感想を話した。

一昨年から再開

 同神社の薪能は1980年に開始。2004年までほぼ毎年開催していた。15年に東京八王子東ロータリークラブがクラブ創設35周年記念事業として共催し16年ぶりに企画された。今回は再開後2回目の開催となった。同クラブ会員で、八王子薪能共催実行委員会委員長の山本武司さんは「激しい雷雨に見舞われましたが観客・関係者一同の熱意の下、神事・演能全てを無事終了することが出来ました」と感謝の意を述べた。

関連記事powered by weblio


八王子版のローカルニュース最新6件

16日(土)、「緑化フェア」スタート

富士森公園中心に10月15日(日)まで

16日(土)、「緑化フェア」スタート

9月7日号

「北野町小町」植松さんが披露

トップ記事関連

「北野町小町」植松さんが披露

9月7日号

8月度記者会見

八王子市

8月度記者会見

9月7日号

織物発展の名残 「芳林閣」とは

「八王子の台所」北野も健在

今年も「胃がんをぶっ飛ばせ」

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月7日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/